一点豪華、セルフネイル。

短い爪にピンクのベース、左右1本ずつパールとゴールドのパーツでデコレーション。
-セルフネイル
短い爪にピンクのベース、左右1本ずつパールとゴールドのパーツでデコレーション。


またあるんだよ、結婚式の二次会的なもの。

毎回洋服を変えることなんてできないので、

小物やメイク、髪型、ネイルで変化をつけるのに必死。笑。


今回はシンプルなブラックのワンピースの予定なので、

ネイルはダークカラーにせず、ピンク×パール×ゴールド。

右左1本ずつだけど、パールとゴールドのパーツでデコレーションしてみました。

これだけで、アクセサリー1つ付けてる感じになるでしょ。

ゴールドは大小2種類のサイズ、パールは1種です。

サイズが違うのを混ぜることで、きっちり並べなくてもつまって見えてキレイです。


普段からするとちょっと派手なんですが、

他の指を肌色に近いピンク系にすることで何となく押さえ気味に。笑。

デコレーションした指だけジェルネイル、他のピンクは普通のマニキュアとトップコートで仕上げています。

ピンクの方は、透明感を残しつつ、爪の白いところがわからなくなる程度に重ね塗りしています。

全部ピンクで重ねるのではなく、ベージュを何回か塗ってからピンクを塗ると、

ピンクが濃くなりすぎず、透明感が残りますよ。

意外とピンクの方が一手間かけてる感じです。


キレイにネイルすると、ちょっと生活感がなくなって小綺麗に見えますよね。

popular posts

日々葛藤。